会社役員の労働対価部分の立証に成功した事例

被害者属性 性別 男性 年代  30代 職業 会社役員 住まい/事故現場 北九州市/北九州市 受傷から初回面談までの期間 2年3ヶ月 事故態様 自分 自動車 相手 自動車 事故時の状況概要 相手車に自分車が接触 傷病・症状 部位・症病名 腰椎椎間板ヘルニア等 自覚症状  腰痛、歩行障害 後遺障害等級 併合10級 保険会社提示額 裁判段階 0円(既払 続きを読む >>

60代の自営業の女性が、センターラインを超えて侵入してきた対向車と正面衝突して大怪我を負い、併合8級の後遺障害を負った事件。裁判の結果、保険会社提示額の2500万円増の和解を実現した事例

被害者属性 性別 女性 年代  60代 職業 自営業 住まい/事故現場 小倉南区/久留米市 受傷から初回面談までの期間 3年 事故態様 自分 普通貨物自動車 相手 普通乗用車 事故時の状況概要 正面衝突 傷病・症状 部位・症病名 大腿骨骨折、下腿開放骨折 自覚症状 後遺障害等級 併合8級 保険会社提示額 総額 1052万円 獲得賠償金額 和解金 続きを読む >>

直進バイクと右折自動車の交差点内の事故で後遺症11級が認定されていた事案で慰謝料が260万円増額した事例

被害者属性 性別 男 年代  60代 住まい/事故現場 北九州市 受傷から初回面談までの期間 1年3ヶ月 事故態様 自分 バイク 相手 自動車 事故時の状況概要 直進バイクVS右折自動車 傷病・症状 部位・症病名 大腿骨骨折 後遺障害等級 11級 保険会社提示額 通院慰謝料 160万 後遺症慰謝料 150万 獲得賠償金額 通院慰謝料/後遺症慰謝料 570 続きを読む >>

8歳子どもが歩行中に事故に遭ったものの加害者が保険未加入の事案で自賠責、人身傷害補償特約等の利用により約2400万円の賠償を実現した事例

被害者属性 性別 男 年代  8歳 住まい/事故現場 北九州市 受傷から初回面談までの期間 15日 事故態様 自分 歩行者 相手 自動車 事故時の状況概要 横断歩道歩行中、信号無視 傷病・症状 部位・症病名 右顔面神経損傷、顔面挫滅相など 後遺障害等級 9級16号 獲得賠償金額 治療関係費 80万円 入通院慰謝料 120万円 後遺症損害 2200万円 続きを読む >>

80代無職女性が後部座席乗車中、追突事故により腰椎圧迫骨折を負ったところ、「脊柱に変型を残すもの」として遺障害等級11級が認められた事例

被害者属性 性別 女 年代  80代 職業 無職 住まい/事故現場 北九州市 事故態様 自分 自動車 相手 自動車 傷病・症状 部位・症病名 腰椎圧迫骨折 後遺障害等級 11級 獲得賠償金額 治療費等 2930079 休業損害 416100 傷害慰謝料・後遺障害慰謝料 5590500 逸失利益 524084 既払い金 -3646179   続きを読む >>

自賠責併合11級の後遺障害について(股関節機能障害,下肢醜状など),醜状に関する逸失利益も含めて,約2100万円の賠償を実現した事例

被害者属性 性別 女 年代  20代 職業 会社員(接客業) 住まい/事故現場 北九州市 受傷から初回面談までの期間 6ヶ月 事故態様 自分 二輪車 相手 四輪車 事故時の状況概要 直進二輪車と右折四輪車の衝突 傷病・症状 部位・症病名 大腿骨骨折,下肢皮膚欠損 自覚症状 右足の痛みなど 後遺障害等級 併合11級 獲得賠償金額 休業損害 2,300,0 続きを読む >>

妻(運転者)は頸椎捻挫で他覚的所見はなかったが、治療状況症状推移なども勘案して14級が認められ約400万円の賠償、夫(助手席)は、胸椎圧迫骨折により11級が認められ約900万の賠償を実現した事例

被害者属性 性別 男・女 年代  70代 職業 自営業 住まい/事故現場 北九州市 受傷から初回面談までの期間 1年 事故態様 自分 四輪車 相手 四輪車 事故時の状況概要 青信号直進中に右折車から側面衝突 傷病・症状 部位・症病名 頸椎捻挫(妻)胸椎圧迫骨折(夫) 自覚症状 腰痛、肩の痛み 後遺障害等級 妻14級、夫11級 保険会社提示額(夫) 入通 続きを読む >>